ストレート用シャンプーを使おう【ヘアアイロンに費やす時間を節約】

白髪を染める方法

洗髪

毎日のケアで

白髪があると実年齢より老けてみられがちです。白髪染めというと、美容室や市販の白髪染めを利用する人が多いですが、頻繁に行うと髪を傷めがちです。また髪は日々伸びているので、日にちが立つと生え際の白髪が気になってきます。もっと髪にやさしい白髪染めをしたい、そんな人におすすめなのが白髪染めシャンプーです。日ごろ使用しているシャンプーを変えるだけで、白髪を染めることができます。髪を傷める成分が配合されていないうえに、髪のダメージを補修する成分が豊富に含まれているのが特徴です。使うたびに髪がつややかになります。髪にもやさしく、地肌や手にもやさしく、髪を洗うシャンプーそのものが白髪染めになっており、染めている間の待ち時間もありません。毎日継続して使用することで、生え際の白髪も気になることなく染めることができるところもメリットです。また、シャンプーではなくトリートメントタイプもあります。若干の待ち時間は必要ですが、お風呂タイムに手軽に染められる方法といえます。白髪染めシャンプーを利用するときに気を付けたい点としては、一度では染まりにくいということを知っておくことです。1回目でうまく染まらないと感じても使うたびに徐々に色が入っていくものなので、使い続けることが大切です。使うのをやめてしまえば、色は徐々に落ちていってしまいます。トリートメントタイプの場合は放置時間がある分、1回目でも染まる感じが得られます。

オススメ記事

洗髪

白髪を染める方法

髪を傷めない方法で白髪を染めたい場合は、白髪染めシャンプーがおすすめです。髪を傷める成分が配合されておらず、髪のダメージを補修する成分が豊富に含まれているので髪にやさしいのが特徴です。ただ一度では染まりにくく、継続して使用することで徐々に染まることを知っておきましょう。

詳しく見る

錠剤

薄毛にお悩みなら

薄毛にお悩みなのであれば、体の外からケアするだけでなく体の内側からもケアしてあげるとよいです。育毛サプリメントを利用すれば体の内側から薄毛にアプローチできます。女性向けの育毛サプリメントも発売されていますので、女性は女性向け育毛サプリメントの中から自分に合っているものを選んで利用するとよいです。

詳しく見る

シャンプー

くせ毛の人におすすめ

くせ毛で悩んでいる人は、ストレートにできるシャンプーを使ってみましょう。インターネットや近所のドラッグストアで購入できます。いろいろな商品があるので、口コミを参考にして選びましょう。ただし、価格は通常のものよりも高めです。

詳しく見る